長田高校/神撫会東京の広場

兵庫県立第三神戸中学・長田高校OB・OG会
神撫会東京支部について
「Face To Face」:OB紹介(バックナンバー一覧)
神撫会東京支部へのご登録
神撫会東京支部 Topへもどる
リンク
創立100周年記念 東京支部企画
兵庫県が「出会い」をサポート
SEARCH
<< 「Face To Face」NO.68長田スピリットで「志高く」生きる | main | スペインでは超有名人!ギター&ドルサイナ奏者“ヒロ〜シ”の東京凱旋コンサート >>
大迫力!長田高校有志150名が「歌う、踊る、叫ぶ」ポカリスエットダンスCMオンエアー

今年7月にNDC70が「ポカリ鬼ガチダンス選手権」で準優勝した記憶もまだ新しい中、

今度は何と長田高校としてポカリスエットのCMに参加しました!

 

そしてついに、2017年12月22日(金)全国オンエアー開始です。

https://prw.kyodonews.jp/opn/release/201711157960/

※60秒CMは12月22日のミュージックステーションスペシャルで“一度限定”OA

 

それに先だって長田高校全校編、予告編も公開中。

長田高校全校編:

https://youtu.be/MvX6_4jWcbM

予告編:

https://youtu.be/qllIRx2so0Y

 

この凄い企画の舞台裏をちょっとご紹介。

学年・性別を問わずダンサーを募ったところ、集まったのは有志・ダンス部員合わせて154名。

更に40名の吹奏楽部員も演奏で参加。一大チームが編成されました。

 

2学期の始業式以降、約2週間ほどの昼休み・放課後を利用して猛特訓。

ダンス部員が手とり足とり“身体をはって”有志生徒に振りを指導しました。

「歌も振り付けの一部」。

ダンサーは歌詞のみ覚えて、メロディとリズムは身体でとらえました。

吹奏楽部だって、歌と一緒に練習です。

 

そして迎えた撮影日。

校舎・中庭の美しさと150名超のダンサー、両方が生きるような配置にも一工夫。

全員の息が合うまで、何回も繰り返しです。

 

吹奏楽部は演奏だけでなく、オリジナルの動きまで取り入れ、何と窓からも登場!

 

予定されていた体育祭での撮影は、雨天の為中止。

その分、講堂での撮影は大変な熱気に包まれました。

エネルギーが画面から溢れてきそうです。

 

応援の皆も、旗と歌と手拍子で参加。

その場に居た全員が一体となりました。

 

中には、こんなに熱い表情を見せてくれた男子生徒も。

「全力でやった結果、自然に出てしまいました!」との本人談です。

 

最後に参加者からの伝えたい想いのコメントを。

・大人数を巻き込んで一つのものを作り上げる・・・私達の挑戦でした。長田生のエネルギーを感じてください!(ダンス部)

・見た人も踊りだしたくなるような気持ちになってもらえたら嬉しいです!(有志代表)

・CMになっているのはごく一部ですが、たくさん考えたり、楽しんだり・・・たくさんの思いが詰まっています。

私達の青春を感じていただければ・・・と思います!(吹奏楽部)

(文責:41回生 井川千穂)

| comments(0)|









url: http://nagata-tokyo.jugem.jp/trackback/171