長田高校/神撫会東京の広場

兵庫県立第三神戸中学・長田高校OB・OG会
神撫会東京支部について
「Face To Face」:OB紹介(バックナンバー一覧)
神撫会東京支部へのご登録
神撫会東京支部 Topへもどる
リンク
創立100周年記念 東京支部企画
兵庫県が「出会い」をサポート
SEARCH
<< 「Face To Face」NO.59 「うまくいかないからこそ面白い」 | main | 「Face To Face」NO.61「為せば成る、為さねば成らぬ何事も」 >>
「Face To Face」NO.60 懇親会担当、42回生ご紹介

 

懇親会担当回生42回生のみなさん

 後列左より時計周りで

 山下さん、阿部さん、南谷さん、川部さん、小川さん、宇和川さん

今年の懇親会担当幹事は42回生。着々と準備が進んでいます。

今回は、42回生の中から6名の人にお話を伺いました。

■■■ 

 まずは、個性溢れるメンバーのご紹介。

 

後列左端の山下さんは、とにかく「いい人」で仏のような人柄だそう。笑顔にも出てますね。「面倒なこともなんでも引き受けてくれるし、絶対に敵をつくらない。完璧な官僚で、ボロもだしません(笑)」との評。

後列2番目の阿部さんは、ただいま1歳半の女児のパパ。「同窓会の仕事をして家に帰ると、家のこともやってと妻に言われるのがつらいです」と、本当につらそうな表情をしてみんなの爆笑を買っていましたが、本人はいたって真剣!そんな彼は「同期のマスコット的存在」なのだとか。そして、言葉を選んで話す感性の人。

後列3番目、身長170センチの「高身長女子、南谷さん」が今年の幹事長。現役時代からリーダー的立場を担うことが多かったそう。 びしびしと皆に指令を出し、お酒を飲むと猛獣に変身するとかしないとか??でも普段は「麹菌」をかわいい!っと言いながら育てている夢見る乙女の側面も。

後列4番目の川部さんは、高校時代は「一匹狼」的存在だったそうですが、今は人当たりの良いイケメン。仕事が早くて頼りになるけど、びしっとダメ出しもするそうです。

ぐるっと回って前列右の小川さんは、大学時代からずっとテニスに打ち込むテニス女子。メンバーが好き勝手言っても、それをきっちり文章化してくれる才能の持ち主。

最後は、まあるいお目々がかわいい宇和川さん。なんと、彼女は声優さんです。42回生のアイドル的存在だけれど、企画のアイデアもどんどん出してくれるアイデアレディでもあります。

 

「去年の今頃までは、卒業以来まるっきり接点のなかった僕たちが、突然の濃密な付き合いで、それが楽しくてたまんない」

「みんなとても個性的で癖があるけど、それが集まってほんとに居心地がいい!」

「学生時代は話したことがなかった人でも『長田』というだけで、すぐに楽しく話せるのが不思議!」と、誰もが笑顔・笑顔。

 

インタビューの間も、本音でばしばし突っ込みが入り「長田エネルギー」が満載でした。

 

ここには出席できなかった42回生も、大勢が懇親会の準備に参加してくれています。63日が子どもの学校の運動会と重なって、当日出席できない女子たちも、「自分たちにできることは」と展示物の用意など、見えないところで大活躍。その心意気が「長田」です。

 

42回生からのメッセージです。

―長田の理念「智・徳・体」は世代を超えて繋がる鍵。皆さんにも同様に感じてもらえるよう、イベントを一所懸命準備しています。当日のご参加を心よりお待ちしておりますー

 

いろいろな「しかけ」を作って、みなさんを繋げる準備をしている42回生です。ぜひ参加して、その「しかけ」に乗ってみてくださいね。

20174月 取材・写真・文 田中直美)

| comments(4)|
42回生 南谷育子 (2017/04/07 2:56 AM)
42回生南谷です。
毎日バタバタしておりますが、なんとかやっております。

長田の空気感は本当に心地よいものです。この空気感、雰囲気の中で生活していたんだなと今懐かしく思い出しながら作業しています。
皆でなにかをする、というのが本当に幸せです。
あの周回走も皆でなんとか生き延びましたし!共有する記憶が団結力を強めると実感します。

長田は、先輩も同級生も後輩も憧れと親愛を込めた敬意を払える方が数多くいらっしゃるので、私はそれが誇りです。

これから頑張って仕上げて総会懇親会に、顔を上げてお出迎えしたいと思います。
当日皆様にお会いできるのを心から楽しみにしております。
平田憲一 (2017/04/05 8:04 PM)
幹事の皆さん、ご苦労様です。
ご準備で大変な時期とお察しします。
自分たちも忙しい中で集まってましたが、文化祭の準備をしてるような雰囲気が懐かしかったです。何より、高校時代にあまり話をしなかったメンバーとも仲良くなって財産が増えました。
頑張って下さいね!
水草修治 (2017/04/05 1:27 PM)
「長田というだけでつながる」のは、あの神撫台の周回走を生き延びた者同士という感覚のような気がしますね。

29回生です。
長房靖之 (2017/04/05 12:02 AM)
42回生の皆様へ。
32回生です。
10年もたったかと思うと、驚きですが、非常にいい思い出です。今年は渋谷におジャmしたいと思いますので、ぜひ!再開した同期の皆さんで、楽しんで、ご準備下さいw。
拝 長房靖之 新潟県妙高市在住









url: http://nagata-tokyo.jugem.jp/trackback/157